全国花き振興協議会

NEWS Events

10月18日(火)Flower Biz特別企画「フラワービズ国際シンポジウム」を開催します

2016年09月23日

全国花き振興協議会(東京都千代田区区)は、大和ハウス工業株式会社総合技術研究所の協賛で、2016年10月18日火曜日13:00~16:20、東京都品川区総合区民会館1階「きゅりあん・小ホール」において、Flower Biz特別企画として「フラワービズ国際シンポジウム」を開催致します。

これは平成28年度農林水産省補助事業である国産花きイノベーション推進事業の「くらしに花を取り入れる新需要創出事業」として、あらたなライフスタイルの提案の一環として開催するものです。人生の多くの時間を過ごす職場に花や緑を飾ることで、心身をリフレッシュさせ花や緑を見る度に思わず微笑みがこぼれる、そんな空間作りを推進しています。オフィスに飾った花や緑がもたらしてくれる健やかでイキイキとした職場環境で、働く人々の心の環境も整えることを目的としています。

 今回の国際シンポジウムでは、講演会とパネルディスカッションを企画しています。講演会では、インドから環境研究者として世界的にも著名なカマール・メトル氏を招聘して「自分でできる、おいしい空気の作り方」というテーマで、基調講演を行っていただきます。また、国内からは、緑化環境工学の専門家で「対話型グリーンアメニティデザイン支援システム」という画期的なシステムを開発された、愛媛大学農学部教授の仁科弘重先生に膨大なデータに裏付けられた植物が人間に与える効果・効用について講演していただきます。
パネルディスカッションでは、講演者2名に加え、オフィスにおける植物の効果的導入についてより実践的な研究並びに販売に携わっている、西部洋晴氏(大和ハウス工業株式会社総合技術研究所所属)と下田あかね氏(株式会社喜芳園社長)にも加わっていただき、イキイキとした職場環境作りのための植物の効果的導入について探究してまいります。

内 容:
(1)講演会 13:00~15:00
①「自分でできる、おいしい空気の作り方」
  講師:バハルプール・ビジネス・センター及びグリーン・スペースCEO 環境研究者 カマール・メトル氏
②「データに基づいた植物の心理・生理的効果」
  講師:愛媛大学副学長・農学部教授・植物工場研究センター長 仁科 弘重氏

(2)パネルディスカッション 15:20~16:20
 テーマ「オフィスにおける植物の効果的導入」
 コーディネーター:仁科 弘重氏
パネリスト:カマール・メトル氏、西部洋晴氏、下田あかね氏

参加費:無料
定員:250名様

参加申し込みの方はメールタイトルに「10月18日イベント参加申込」と記載し、下記項目をご記入の上、メールにてお申込みください。
①お名前
②ご所属
③連絡先(メールアドレス)
【申込先】 soumu.innovation@jftd.or.jp

※尚、いただいた個人情報は、今回の催事の連絡の目的以外には使用いたしません。
個人情報保護条例に基づいて適正に取り扱います。
 
#########################################

Flower Biz特別企画・植物の効用に関する「フラワービズ国際シンポジウム」

主催:全国花き振興協議会
協賛:大和ハウス工業株式会社総合技術研究所

全国花き振興協議会
住  所:東京都千代田区神田司町2-7(一般社団法人日本花き卸売市場協会内)
構成団体:一般社団法人日本花き生産協会 一般社団法人日本花き卸売市場協会
一般社団法人全国花卸協会   一般社団法人日本インドア・グリーン協会
一般社団法人日本生花商協会  一般社団法人JFTD

お問い合わせ先
一般社団法人JFTD
国産花きイノベーション推進事業事務局
担当:岡部、坂内、関根、石川 
Tel:03(5496)0392 Mail:soumu.innovation@jftd.or.jp


20160923152655.jpg
チラシはこちら(PDF)